12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-11 (Thu)
この事件があったとき、
「県」は
14歳の女の子の言葉を信じて謝罪しました。
「児童福祉施設」の職員も、14歳の女の子が
「里母や里親家族に迷惑をかけるのでは・・・」と
悩んだ末にやっと言えた言葉を信じて、会見で深く謝罪をしていました。

0212.jpg
*記者会見で頭を下げる児童福祉施設の方々

一方里親側は「14歳の女の子の言っていることなど証拠もないし嘘だ」と
言わんばかりに「男性は、このような事件を起こす人ではない」などと県里親会の
メンバーが訴えた上申書のほか、釈放を求める83人分の署名を地検に提出。


14歳の女の子が助けを求めた先に待っていたものは結局、むなしく「里親がそんなこと
するはずない。里子の嘘である」といった結果でした。

14歳の女の子を信じ、不祥事に謝罪をした県と児童福祉施設。
謝罪より里親の無実を晴らすべく14歳の女の子を「嘘つき」にした里親。
「この人がそんなことするはずない」=「14歳の女の子の嘘である」と
言っていることに気づかないのでしょうか?
14歳の女の子の「嫌な事をされ、さらに嘘つきにされた」という気持ちを
一生持たせることが、里親の評価を下げないことより良いこと?


県、児童福祉施設の人、これだけの人が謝罪してる中、当の杉岡博容疑者は
里親委託を解除されたことに対し、8月6日付で県に不服を申し立てている。
無実なら里親側に変わって謝罪してくれた人たち全員に、頭を下げてほしい。
「あれは誤解です。頭を下げさせて申し訳なかった」と。
するはずないと思いますけどね。


14歳の女の子が「ほかの里親家族に迷惑がかかるんじゃ・・・」と
やっと口にできた「嫌な事実」をあなたは信じますか?疑いますか?




*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*

■STOP child abuse, full STOP.■

*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*

・*・・*・‥‥・*・・*・・*・‥‥・*・
里親から里子への児童虐待
 ~搾取される子供たち~
└─────── http://child-abuse.main.jp/



関連記事
スポンサーサイト
| 里親の児童虐待 | COM(1) |















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。