123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-03-13 (Wed)
今日、卒業式がありました。
保護者の方、何人かにお礼を言われたり、なんか菓子折りまでもらってしまったり・・・。
子供たちともにぎやかにお別れできたり、泣いてお別れしたり思い出の詰まった卒業式になりました。

もう二度と会わない子もいるんだなぁって思うと、やっぱり寂しいです。

みんな、どんな子たちに育っていくんだろう。

夏の大会は炎天下の中、試合が終わったあと、私を見かけて笑顔で手を振ってくれた運動部の子たち。
吹奏楽コンクールで楽器を運ぶのを手伝った吹奏楽部。

四季折々のたくさんの思い出。

明日からは年下の子たちが、上級生に代わって私のところに来ると思います。
また、一年かけてたくさんの思い出を作ってあげられたらと思います。

------------おまけ---------

子供たちに「プロフィール帳」っていうのを書いてもらいました。
そのなかに「動物にたとえるなら?」みたいな質問があって、
1番多かったのが猫。
2、3番目がリスとウサギ。げっ歯類です。なんかこれは凄い納得しました。
(前歯ね!)
「印象は?」みたいな質問は、どの子も「可愛い」「優しい」「おしゃれ」と褒めちぎってくれたので、お世辞でも嬉しいです。
「もっと早く会いたかった」「雰囲気が明るくて楽しくなった」と男の子も女の子も書いてくれたので、更に嬉しかったです。
まあ、卒業式にこういうのくれる子供たちに悪いこと書く子もいないんですが。
それでも嬉しいものは嬉しいです。

新しい元気なります。その元気は他の子供に分けてあげられます。





関連記事
スポンサーサイト
| 私事 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。