12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-07-15 (Sun)
■近隣住宅への手紙の投函
第一報で女児の頭部に「不審なあざがあった」と報じられたことや、近所を騒がせたことを詫びるため、
夫妻が近隣宅の郵便受けに投函した手紙。

<私たちが起きたときには既に呼吸をしていない状態で、すぐに救急車を呼び、心臓マッサージも
試みましたが、病院到着40分後、死亡と認定されました>

<メディアの世上の虐待報道に伴い、私たちが何かしたかのように報じ、(略・子供の)心に深い傷を
負わせてしまいました>


■事件後、自分の家族などに、警視庁の事情聴取に対する受け答えの内容を指示していたことがわかった。

自分の家族らに対して、警視庁からの事情聴取に対する受け答えの内容を指示したり、
警察で作成する書類には署名押印などをしないように指示
していた

■証拠隠滅

調べで、自宅の1階の壁にはみゆきちゃんの微量の血液が付着し、そばには毛髪が
束になって落ちていた。
鈴池容疑者が、髪の毛を引っ張るなどの暴行を加えたとみられているが、鈴池容疑者は、
警視庁が押収する前に毛髪を処分


分かっているだけでこれだけ出てます。
関連記事
スポンサーサイト
| 里親の児童虐待 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。