12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-05 (Sun)


元同級生の里子から聞いた話で、この目で見てたから、本当だと思うよ。

服は1~2枚ずつ年に2回支給。冬の防寒着はスクールコートだけ

食事は里親家族とは別
だと言ってた。

その子、高校は××?(違うかも)の奨学金をもらってたし

卒業したら里親から独立して、祖父母の元から大学に行った。

逆に聞くが、このような養育状態で、里親が養育費をネコババしてなかったとしたら何に使ってたと思うのか教えてほしい。

ま、どうせ「ソースを出せ」とか無理難題言って、嘘つき扱いするんだろうけどね。

×部分は編集させていただきました。






投稿からの可能性1




里子は、公立高校だったら学費は無料です。
「特別育成金」は、学費に充てる為ではなく、
高校生になった里子の行動範囲や交友範囲が広がる事を
想定して、より豊かで充実した高校生活が送れるように
支給される援助です。


size=2>学費は無料なのに、里子に奨学金を背負わせ、その上、
特別育成金をガメてる里親は、里親として不適正でしょう。







高校の同級生だよ。

よく遊んだけど私服は2~3枚の服を交代に着てたよ。

襟がテロテロになったTシャツとかも着てた


新しい服を年に2回、2枚くらいしか買って貰ってなかったのは本当。

私服の時も、コートは学校指定のダッフルコートだった。

うちでよく一緒に遊んで、たまに夕飯も食べていった。

一度「いつもこういうもの食べてるの?」と聞かれて、返事に困った。

お互い今は大学生だけど、たまに連絡取り合ってるよ。



image025.jpg



たとえば、こんな記事もあります。

里親に大学奨学金を使い込まれ、進学を断念してシェルターに入った里子

虐待受ける若者の居場所を、NPO法人がシンポ開催/横浜
2011年5月21日


虐待などで居場所のない子どもを保護するシェルター(緊急避難施設)の現実を知ってもらうためのシンポジウムが21日、横浜市開港記念会館で開かれた。
NPO法人「子どもセンターてんぽ」(理事長・影山秀人弁護士)が主催。毎年1回開き、今回で5回目。

 当日は児童福祉施設関係者ら約210人が来場。2007年に同センターが開所したシェルターを
利用した子どもたちの実態や支援内容、インタビューを匿名で紹介。
里親に奨学金を使い込まれた上、大学進学の断念を迫られ、シェルターに入った子どもの実例も伝えられた。

 パネルディスカッションでは、シェルターで子どもたちの支援にあたっている同センター理事の
東玲子弁護士が「生活スキルが足りないまま、早すぎる自立に苦しんでいる子どもたちの姿が
目立つ」と現状を語った。

 子どもが虐待を受けている場合、18歳以上は児童相談所の法的介入が難しくなることから、
10代後半の若者の受け皿となるシェルターや自立援助ホームの重要性も指摘された。

 また、同センター事務局長の高橋温弁護士は「シェルターは緊急避難ということで、
2カ月程度滞在してもらうことを考えていたが、なかなか次の行き先が見つからず長期化する
ケースも多い」と支援の難しさを説明する一幕もあった。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1105210031/
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(3) |
2013-05-04 (Sat)

Q:
養子前提の人は低年齢の里子をって思うだろうし、基本大事に育てるだろうね。
年齢のいってる里子は生育環境悪いから性格も良くないだろうし、
養子前提じゃない分、粗末に扱われがちかもね。

A:
たしかに里親宅の生育環境は最悪ですね。

Q:
里親宅以前もそうじゃないの?
まともな家は里子に出さないでしょ。交通遺児とかなら分かるけど。

A1:
里親宅の生育環境が悪くていろんな障害が出ても、
里親はそう言って言い逃れしますね。

A2:
僕は片耳が難聴ですが、里親の暴力が原因です。
何月何日、何が原因で難聴になったか言えますよ。
でも里親は周囲に実親のせいで難聴になった、
酷い親だと言い回ってます<
/strong>。


お風呂に入らせて貰えないで、小学生の時、
臭い汚いと言われて苛め
られて
学校の先生から里親に連絡があった時も、
里親は実親のせいにしました
この子はお風呂に入りたがらない、
お風呂を怖がるんです、うちにくる以前
お風呂で嫌な事をされた思い出があるみたい
ですって。

あと、食事を食べさせてもらえないで、
お腹がすいて我慢できず
給食をがっついたり、残った給食を持って
帰ろうとしたのがバレた時も
里親は実親のせいにしました
ね。
毎日きちんと食事させてくれたら、あんな事しなかったのに。

あと、学校が休みで給食がない時期、食事を食べさせて貰えなかったので、
子供なりに無い知恵しぼって、里親は外出中で僕にお弁当を作ってくれたけど
間違ってひっくり返してしまったので、御飯を分けてくれませんか?
という言い訳を考え出して近所に食べ物を貰いに行ったのがバレた時も
里親は実親のせいにしました
ね。
都合の悪い事は全部実親のせいにするんですね。
| 未分類 | COM(0) |
2013-05-03 (Fri)
普通の家庭の「家のお手伝い」と家事奴隷の違いは
家事奴隷を経験した里子自身が一番よく分かってるよ。
家中全部の掃除、全員分の洗濯、靴洗い、食事の支度と後片付け、
草むしり等の庭の手入れなどの家事は、ほとんど全部里子がやってた。
ひどい家では朝5時に起きて農作業やらされたしさ。
里子に家事をやらせて、実子には上げ膳据え膳だったりね。
幼い子や新入りに、その家のやり方を教えるのも里子の仕事だったしさ。
里親は買い物に行くくらいで、家事はほとんどなにもしなかったよ。

そして、こういう都合の悪い事を指摘されると、
「躾」や「教育」と言う単語を引っ張りだしてきて
自己正当化する言い訳パターンは、虐待する親とまんま同じですねw
そのくせ悪口を言って、自分は正義だと思ってるから笑っちゃうw

毒里親やダメワーカーに限って、やたら上から目線で
「かわいそうな子供の福祉に貢献してる、悟りを開いた大人」みたいな事を言うよね。
そのくせ都合の悪い事があると、お前みたいにすぐムキになって
自己正当化の為に世間の偏見を都合よく利用して「決めつけ」をしたり、
里子を傷つけようと躍起になって罵ったり、里子を貶めたりするのね。
自分で自分のメッキを剥がしちゃうのが、滑稽

周りが敵ばかりに見えるとか、これまた「決めつけ」もいいところ。
良い出会いもあったし、心の底から尊敬して感謝してる人もいる。
職場の上司や施設の先生で、里親じゃないけどね。
ま、素晴らしい里親wに恵まれたおかげで、人を見る「眼」は育ったから
そういう意味では里親に感謝しないとならないかもね


Q
あなたの一連の書き込みを見て、自分にもこんな時代があったかもと、人生の先輩として
助言したつもりだったけど 気に障ったようだね。
でも「他人は自分を映す鏡」ってのは、私が恩師に言われた言葉で、子にもよく言っていた。
とてもいい言葉だと思うよ。

A
「他人は自分を映す鏡」は自分も座右の銘にしてるよ。
自堕落でラクする事ばかり考えて、良心の呵責を感じずに平気で嘘をつけて、
口が達者で口先ばかりで、価値観がお金だけで、弱い者いじめを心の底から楽しめる人は
自分がそうだから、他人もそうだと思うんだよね。
里親たちを見てきて、つくづくそう思ったよ。

実親にも、あの里親たちのような狡猾さがあれば良かったのに。

里親の中にも、良い人はいると思うよ。100人に1人くらいは。
私はお目にかかったこともないし、話を聞いた事もないけど。

施設では何故か「里親宅に行けるのは幸せ」と言う事になってるから
(先生やワーカーが本当にそう思ってるかは謎だけど)
施設しか知らない子は、その考えを信じ込まされてるだけだと思う。
隣の芝生が青く見えるのと同じで、知らないからこそ良く思えるのでは?
施設職員の中にもバカや糞はいるけど
里親の家と違って「密室」じゃないし、本当に良い職員もいるから
救いや逃げ場があるだけ、まだマシ。
里親には軽蔑の念しか持てない。


Q
結構里子って病院行くんだよね。皮膚科に耳鼻科に歯科。
最悪の生活環境だったからボロボロなんだよ。

A
だから、それが嫌なら里子なんか引き受けなきゃいいじゃん。
誰もお前の里子にして欲しいなんて頼んでないのに、なに言ってるの?
それに里親宅に行く前に、最悪の生活してたとは限らないよ。
別の里親宅で最悪の生活してたかも知れんけど。
どういうわけか里親って、里子がそれまで最悪の生活してたと
信じ込みたくてウズウズしてるけどねw
ま、そう思ってるからこそ、あんな扱いが出来るんだろうね。

Q
そういう酷い扱いがあった場合、施設に報告しないの?
言わないと改善もされないと思うけど。


A
里子が報告するのは難しいと思う。
里親の家にいると、物理的に連絡手段が限られる。
そして、逃げ場のない密室の中で、里親のほうが絶対的に強い立場で
ずっと酷い扱いを受けてると、言うチャンスがあっても言えなくなってしまうのよ。
選択権のない子供にしてみれば、「次に連れて行かれる里親の家が、
今の里親の家より酷くない」という保証はどこにもないからね。
| 未分類 | COM(0) |
2013-05-02 (Thu)
小3の時に里親宅に預けられたが
里親の許しがない時に喋るのを禁止された。
6畳間に2段ベッドが2台置かれ、里子4人が押し込められてた。
里親の許可がない時、里子部屋で子供同士で喋るのも禁止で
ヒソヒソ喋ってるのが見つかって、スタンガンでお仕置きされた
裸にされて性器にスタンガンで電撃された事もあった
家の手伝いをする時以外は、部屋から出るのを許されなかった。

足音や物を落として音が階下に響くと、スタンガンでお仕置きされた。
足の裏や、指と指の間に、タバコで根性焼きを入れられた。
里親は一切、掃除洗濯、里子の為の炊事をしなかった。
それは里子の仕事
だった。
里親家族の食事と、里子の食事は、献立が違った。
朝はパン1枚、夕食は米1膳で、おかわりは禁止だった。


何かで里親の機嫌を損ねて、皆の食事が終わるまで板の間に正坐させられ、
食事が終った後で、犬のように四つん這いで、残り物を食べさせられた
それが半年も続いた。
ありすぎて書き切れないけど、とりあえずこんな感じ。
--------------------------------------------------
自分は既に就職して自立してます。
里親とは一切付き合いはありません。
虐待されてる里子の多くは、パソコンや携帯電話を持っていません。
里親宅の家電の使用も禁止されてるケースが多いです。
里親宅という密室の中で、助けを求める手段もなければ
誰に助けを求めればいいのかもわからずに
孤立無援な環境に置かれてる子が多いのです

かつての自分がそうでした。

里子が児童相談所に助けを求めるのは難しく
仮に連絡が取れたとしても、里子の訴えが聞き入れられる可能性は低い上強調文
児童相談所の職員が里親の言い訳を鵜呑みにして、(薄々勘付いていたとしても、
お役所の事なかれ主義の犠牲になり)
里子はさらに苛烈な虐待を受けるリスクが高いです



里親が虐待の跡をつけるのは、見えない部分です。
足の裏、指と指の間、口の中、股間などです。


里親に虐待されてる事は、人に話してはいけない事だと分かってます。
学校の先生や友達に相談しても、里親と児童相談所に話が行きます。
そんな事をすれば何倍にもなって自分に返ってくると、知ってるんです



里親一家のだんらんの時間は、里子は里子部屋にいました。
静かにしていないと怒られて、よくお仕置きされました。
--------------------------------------------------

自分は小3から高校卒業まで、ずっと同じ家にいましたが、
その間、里子は何人か入れ替わりました。
数軒の里親宅を転々する子もいるようです。
高校の弁当は、自分達で作ってました。
里親に貰える材料は限られてたので、工夫して作りました。
友達に見られるのは最初は抵抗ありましたが
よく一緒に弁当を食べた友達は、人の事をあまり気にしない人で、
だんだん慣れて気にならなくなりました。


何人いようが里子は無力ですよ。
里親と里子は絶対的な上下関係があるから。
里親宅を出たのは高校卒業してからです。
四つん這いでの食事の刑が半年で終わったのは
別の里子がターゲット、新たな犠牲者になったからです。
そうなるまでは里親のスパイのような事をしてた子、
あることないこと告げ口したり、他の里子をいじめてた子が
些細な理由で、一瞬にしてヒエラルキーの最底辺になりました。
里親の気分次第で、どうにでもなってしまうのです


朝は食パンだけでしたが、夕食は米の他におかずもありました。
しかし、米1膳だけでは足りなくて、いつもお腹をすかせてた記憶があります。
献立は里親一家とは別で、里親に渡された材料で自分たちで調理してました。
もやし2袋と卵4個を貰って、もやし卵丼を作って食べたりしてました。
当時は美味しいと思って食べてましたが、今はそれを見ると
当時の嫌な記憶が蘇ってきて、食べられなくなってしまいました。
--------------------------------------------------
実母は多発性硬化症という難病で、障害1級と、
要介護5の認定を受けてます。
今は母と一緒に暮らしていますが、平日は施設を利用して、
ショートに行かない日で、自分が仕事で家にいない日中は、
ヘルパーさんが日に3回来て面倒をみてくれています。
土日は自分が介護しています。
父は母が発病してから離婚して、今はどこにいるのか分かりません。
| 未分類 | COM(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。