123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-30 (Fri)
以前に「全ての子どもは、全ての大人を試している」というような記事を書きました。

私の職種とは全く関係ないのですが、最近、不登校児の子どもを担当しています。
部活の顧問の先生も、担任の先生も校長先生も友達も先輩も、みんなその子のことを心配してたり、原因を考えたり登校してほしいと思ったり・・・。
校長先生や心の相談室の先生や、顧問の先生、担任の先生、私(なんか場違い)その子のことを話しあったり見守ったり。

私は教員でもないし、スクールカウンセラーでも、施設の職員でもないです。
だけども、その不登校児の子と相性が良かったのか、私のところに居場所を見つけたらしく、毎日ではないけれどどうにか登校する気にはなってきてくれています。
(特別に心の相談室や保健室ではなく、私のところに来る許可をもらいました)

ちゃんと両親のそろっている子です。

不登校児の書籍ってたくさん出てるので、私も少しでも理解したくて色々読みました。

ちょっと驚いたのが、両親が不仲でなくても、そんなに問題がない家庭でも「不登校」は起こりえることだということ。
もちろん学校に問題がなくても。
「学校に行きたくない」子供もいるけどけど登校してる。「登校する」と「登校しない」は紙一重。
特に理由はない場合も多いそうで、「学校、行きたくないなぁ」を実行してるだけ。

でも、親としても学校には行ってほしい。
「どうして、ありのままの自分を受け入れてくれないの?」
こんな思いから、自分の親に対しても「試し行動」が出る場合もあるみたいです。
それは、暴力や暴言や過剰なわがままであらわれる場合もあるようです。

一般家庭の子供のこういう行動は「家庭内暴力」とも言われてしまうけど、立派な「試し行動」

里親さんだけが子供の「試し行動」に困っているわけではなく、やっぱり子供は全ての大人に対して「試し行動」をするんだなぁと思いました。

一般家庭の子、片親の子、親が別居してる子、施設の子、里親家庭の子、学校・・・。
本当に色んなところで子供は「自分を受け入れて欲しくて」試し行動をします。


まさか、今の職種で不登校児の担当になるとは思っていなかったけれど(本当にそういう職種じゃないから)やっぱり子供の居場所になれるのは嬉しいし、来てくれると笑顔になってしまいます。

子供本人も色々と考えて分かってる部分もあるけど、やっぱり未熟だから気持ちの表し方が分からない子も多いです。
大人は分かるし、こうじゃなきゃいけない・・・みたいな考えもあるし、どうしても大人の考えを押し付けてしまうけど、映画「隣る人」のように、子供は向き合うより、まず「隣りで一緒の風景」を観て、感じてあげたほうがいいんだろうなぁとつくづく思います。

私も、不登校児に関わるのは初めてで、他の先生に色々と指導されたりしてる毎日で勉強中です。


---------------------------------
里子だけが試し行動をするわけではありません。
困っていたり、精神的に疲れてしまうのは里親だけではありません。
子供に関わる全ての大人が悩んでいたり、時には疲れはててしまったり。
疲れながらも子供を支えている親や大人もいます。
暴力や暴言などで大人を試すのは里子だけではありません。

でも、里親さんは里子を虐待する前に「私には手におえない」と思ったら、
児童相談所とよく話し合う必要があると思います。
里子には実親がいるので、虐待まで発展させて子供だけでなく実親まで
悲しい思いをさせないでください。
そんなことになったら、里親自身も後悔すると思うので。

--------------------------------------
スポンサーサイト
| メモ01 | COM(0) |

2012-11-10 (Sat)
*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*

■STOP child abuse, full STOP.■

*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*.゜.*:.。. .。.:*

・*・・*・‥‥・*・・*・・*・‥‥・*・
里親から里子への児童虐待
 ~搾取される子供たち~
└─────── http://child-abuse.main.jp/
| 未分類 | COM(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。